HOME » 事例のご紹介 » 電話応対基礎研修の事例 » 通販会社G様の電話応対基礎研修

[電話応対基礎研修]
通販会社G様

課題

  • 電話応対が苦手
  • 電話応対の質が低く、ビジネスにも悪影響を
  • リピート率があがらない

実施内容

  • シンプルで短期間で実施
  • 会話の台本をご提供
  • 見本コールなどの学習教材

クライアント様の課題

『お客さまからせっかく電話をいただいても、うまく答えられない』

G社様は四国にあるインターネットを中心とした通販会社で、商品に関する問い合わせや注文、キャンセルおよび交換、配送確認などの問い合わせの電話が日々かかってきます。しかし、スタッフはみな電話での応対が苦手で、応対のレベルは大変低く、せっかくのチャンスを電話応対によって台無しにしてしまっている可能性が高かったのです。このことは、電話コミュニケーションの技術や手法を知らずに応対していたことが原因でした。

市場通信からのご提案

『 「自分の席で研修が受けられる! もしもし電話研修」をご提案』

G社様には、電話を使ったスキルアップのトレーニング「自分の席で研修が受けられる! もしもし電話研修」をご提案。2名の担当の方に1.5ヶ月間受講していただきました。事前に弊社よりミステリーコールを実施し、課題を整理。その後、トレーニング用のカードなどのキットをお送りし、研修を開始しました。Before & Afterでは、目を見張る成長を確認することができました。また、弊社からの「OJTアドバイスシート」に基づいた管理者の方からのサポートもモチベーション向上に大きく役だったとの評価をいただきました。現在では、電話応対のレベルがあがり、リピート率が向上したほか、お客様からも、お礼のお手紙などをいただいているそうです。

この事例で利用したサービス

ページトップ