HOME » 市場通信のサービス » 電話応対研修 » 販社/販売店向け研修 » 通信会社 販売店のための『電話応対基礎研修』

通信会社 販売店のための『電話応対基礎研修』
カスタマイズ型カード形式講師派遣型 

こんな方におすすめします

  • 電話担当者様

通信会社 販売店のための『電話応対基礎研修』では、店舗とお客さまの電話の会話にフォーカスし、必要なスキルや知識について学習します。

お店にかかってくる電話(インバウンド)では、問い合わせ/来店予約/購入や修理の相談など、様々な内容が入ってきます。また、お調べした内容を折り返しお電話(アウトバウンド)もあることでしょう。

電話で話した内容を店舗の現場に的確に伝え、スムーズな連携を図ることも求められます。

通信会社 販売店ならではの必要なスキルをOJTでも使えるカードを使って、実践的な体験学習を通じ、ワンランクアップの電話応対を目指します。(実施時間5時間)

<研修概要>

  • 通信会社 販売店における電話応対とは私たちのすべき行動
  • 体験学習電話応対がお客さまに与える影響を考える(良い応対、悪い応対を聞いて考える)
  • 私たちのすべき行動
  • 通信会社 販売店における電話応対で必要な基礎スキル
  • 体験学習講師を中心とした1対N型ロールプレイング練習
  • 【特典1】受講生にはOJTで使える「重点スキルカード」を差し上げます
  • 【特典2】トレーニング後、研修結果をふまえて現場管理者の方に「OJTアドバイスシート」をご提出

OUTPUT


  • 講師を中心とした
    ロールプレイング

  • 重点スキルカード

  • OJTアドバイスシート
 

ご担当者さまの声

  • 電話ではお客さまから厳しいことを言われることも多く、満足いただけていないことに不安がありました。今回、電話応対にスキルが必要なこと、応対の基本を教えてもらったので、これらを使ってお客さまとお話をしてみたいです。
  • 管理者から「電話応対のマナーがなってない」と指摘されていたのですが、どうしたらいいのかがわからず、電話にでたときにかえってドキドキしてしまいうまく出られていませんでした。スキルカードを持ち帰って、しっかりと実践練習をしてみたいと思います。

価格

28万円~
ご相談やお見積りはお気軽にお問い合わせください。


ページトップ