HOME » 市場通信のサービス » 電話応対研修 » 電話応対基礎研修 » 電話応対基礎研修

電話応対基礎研修
カード形式 

こんな方におすすめします

  • 電話担当者様

電話応対基礎研修では、社会人としての電話応対の基本を学習します。

ビジネスの場では、「会社の代表」としての心構えができていなければ、スキルを習得しても適切な応対はできません。そのため、電話応対の質の差がお客さまに与える影響を考えることが必要です。

まず、お客さまの立場にたって「良い電話応対」「悪い電話応対」を聞き、何が悪く、どうすれば良いのかを考えるところからスタートします。

その上で、基本のスキルとして、礼儀・マナー、正しい言葉遣い、聞き取りやすい声などを学習します。

伝言や保留、復唱確認など基本的動作についても実践的な練習を交えて学習をします。

実施時間5時間(学習するスキルを5大スキルに絞り3~4時間で実施するプランもございます)。

<研修概要>

  • 電話応対とは
  • 体験学習電話応対がお客さまに与える影響を考える(良い応対、悪い応対を聞いて考える)
  • 私たちのすべきこと
  • 体験学習電話応対に必要な基礎スキル(5大重点スキル)
  • 体験学習講師を中心としたロールプレイング練習

※顧客体験の学習では、事前課題としてミステリーコール(顧客を装った覆面調査)をお願いすることもあります

  • 【特典1】受講生にはOJTで使える「重点スキルカード」を差し上げます
  • 【特典2】トレーニング後、研修結果をふまえて現場管理者の方に「OJTアドバイスシート」をご提出

OUTPUT


  • 研修実施

  • 講師を中心とした
    ロールプレイング

  • 重点スキルカード

  • OJTアドバイスシート
 

ご担当者さまの声

  • カードを使った学習だったので、スムーズに頭に入ってきました。また、人の電話の音声を聞いたことがなかったのですが実際に聞いてみると、講師の先生の「電話線を通ると伝えたい気持ちが半減してしまう」といった話が納得できました。自分では笑っているつもりが、全然そういう風に聞こえませんでした。(小売業電話受付担当者様)
  • 「カード形式って何だろう」と思ったのですが、やさしく進めてもらえたので、すぐに恥ずかしがらずにトライすることができました。楽しかったです!(インターネットショップ電話応対担当者様)

価格

28万円~


他の電話応対基礎研修サービスを見る


ページトップ