HOME » 市場通信のサービス » コールセンター研修・改善 » トレーニング » 実践型スーパーバイザー研修

実践型スーパーバイザー研修
管理者向け 

こんな方におすすめします

  • センター管理者の方
  • SV様

各センターによって、スーパーバイザーの位置づけや役割、人材要件などが大きく異なります。共通して言えることは、コミュニケーター育成が最も重要な仕事であること。人材育成にあたっては、スーパーバイザーとして心構えをしっかり認識しておくことも大切となります。

また、OJTにおけるコミュニケーター育成ではモニタリングとそのフィードバック、ロールプレイングによる指導が主になります。

本研修ではSVの心構えから、電話を使った遠隔ロールプレイングやフィードバックの指導ポイントなどについて実践的な学習をします。


OUTPUT


  • フィードバック
    (ロールプレイング)

  • 1対N型
    ロールプレイング

  • 遠隔
    ロールプレイング
 

ご担当者さまの声

  • 過去に他社のSV研修を受講したこともありましたが、そのときは座学が多く「で、どうやるの?」と思うことが多かったです。今日の研修では、自分で色々と体験することができ、どのあたりが難しく、どのあたりが工夫すべきポイントかつかめた気がしました!(通信事業会社様)
  • 「フィードバックの時間の中で必ずロールプレイングをすること」を学べたことが一番の収穫でした!指導するなかでどう伝えればいいのかばかりを迷ってしましたが、ロールプレインで一緒に練習を重ね、理想系を共に追求するスタイルであれば、自分でもできそうな気がします。早速、試してみたいと思います。(生命保険会社様)

価格

1日間コース 28万円~

2日間コース 50万円~


ページトップ