HOME » 市場通信のサービス » 電話応対研修 » 保険代理店向け研修

市場通信の保険代理店向け研修市場通信の保険代理店向け研修

保険会社にとって「電話」は大きなビジネスチャンス。うまく電話を使って、ビジネスを拡大したい!

BEFORE

  • 社員が電話を受けているが、教育などをしたことがないので少し心配。
  • 今は面談中心だが、マンパワーが限られているので既契約者の方のケアができていない。
  • お客様から問い合わせをもらっても適切なおすすめができていない。
  • 解約が多い。

AFTER

  • 適切な対応ができるようになった!(失礼な対応や不適切な対応が少なくなった!)
  • 既契約者の方への新商品のおすすめが効率的にできるようになった!
  • 既契約者の方と定期的にコンタクトできるようになった!
  • 解約の申し出に対して、一定の抑止ができるようになった!

保険代理店向け研修 指南

電話で決まるビジネスの成否

保険代理店の皆様、お客さまからかかってくる電話にどのように対応していますか?いま、保険業界でも新しいお客さまを獲得することが大変困難な時代になっており、既契約者マーケットへのアプローチがとても重要となってきています。そんな中電話はとても大切で、お客さまからかかってくるお電話をビジネスチャンスとして、最大に活かすことができる一方で、電話応対の失敗で機会損失をする可能性があります。いま、電話応対を見直してみませんか。

電話=セールステレアポではない

ビジネスチャンスを、最大に活かす電話対応

電話というと、少し抵抗感がある方もいらっしゃるかもしれません。市場通信のプログラムは、既契約者に強いセールスの電話をするものではありません。お客さまは保障の見直しや最新の情報については何らかしらの不安や関心があります。保険会社として、これまでのご契約への感謝の気持ちを丁寧に伝えつつ、会話の中でお客さまにあった保障のご提案を行うのです。

3つのコースからお選び下さい!

研修コースは3つご用意しております。まずは、基本的なスキルを磨き、お客さまの心をつかむための「保険代理店のための『電話応対基礎研修』」。2つめは、解約のお申し出をいただいた際にその理由をお聞きしながら最適な保障提案を行う「保険代理店のための『解約抑止プログラム研修』」。3つめは、面談アポイントや制約獲得にフォーカスした「保険代理店のための『アポ・契約獲得プログラム研修』」です。現在の貴社の状況に合わせてお選びください。

お客様の心を動かす

市場通信の研修は、「ビジネス現場におけるお客さまとの電話応対の技術を磨く研修」です。マナーやルールだけを磨いても顧客満足は獲得できません。お客さま心を動かすテクニックやわかりやすく話を伝える方法を学習します。

研修+OJTで確実に習得

研修を「インプットの場」、OJT(実践)を「定着の場」と位置づけ、OJTも重視しています。コミュニケーター向けトレーニングには、研修終了後にSV(現場管理者)向けに「OJTアドバイスシート」をお渡ししています。

体で覚える

市場通信のトレーニングは「頭で理解する」と同時に「体の感覚で覚える」ことを目指しています。そのため、すべての研修では体験学習の時間を多く設けており、手や口を動かし、実践のポイントや理想系のイメージをつかんでいただきます。

楽しさから深い学びを

カードボール

市場通信では、わかりやすく、楽しみながらの学習を目指しています。OJTに活用できるカード形式のテキストやボールを使ったトレーニングなど、オリジナルのスタイルで研修を行います。


業界で15年以上の経験

市場通信はこれまでに15年以上にわたり、電話コミュニケーションの業界で活動をしてきました。企業とお客さまとの電話応対を数え切れないほど聞き、電話応対で大切なことを熟知しています。また、教育の経験も多く、電話応対者の電話への苦手意識やお客さまの心理状態についても理解しており、お客さまと、電話応対者の双方が共に満足できる電話応対を目指しています。

保険代理店向け研修によって大きな効果が得られています

[生命保険代理店K社様]

アウトバウンドに必要なスキルを習得し、従来うまくいかなかった既契約者様のフォローを実施!

市場通信の保険代理店向け研修サービス一覧

市場通信では、電話コミュニケーションのプロならではのノウハウで、御社の業務をサポートします。


ページトップ