HOME » 石橋由佳(いしばしゆか)

石橋由佳(いしばしゆか)

略歴

コールセンターのプロ 石橋由佳

1992年現電通ワンダーマンに入社。入社以降退職までインタラクティブ関連部署(現インタラクティブコミュニケーション部)に所属し、コールセンター、データ関連の業務に従事する。2003年に同社を退職し、現在、市場通信においてコールセンターコンサルタントとして、大手企業のコールセンターや一般の電話応対に関する業務を推進。

これまでに60社を100プロジェクトを超える実績がある。

「こたえは現場にある」をモットーに、モニタリングなどのお客さまとの通話を重視した活動を行っている。また、教育・研修では、常に新しいスタイルの学習を模索し、OJTに使えるカード式研修やボールを使った体験学習なども取り入れ、受講生自身の気づきや体の感覚で覚える学びを進めている。

また、近年ではコールセンターにかかわらず、一般のビジネスの場の電話応対のプログラムの展開し、店舗やお客さまからの問い合わせ窓口の品質改善の業務も推進中。

執筆/講演活動

図解 数字が上がるコールセンターのつくり方

著書:図解 数字が上がるコールセンターのつくり方 波多野精紀/石橋由佳/古館良子 著

【業界誌への執筆活動】

  • 2005.1~ 月刊コンピューターテレフォニー 「コンタクトセンター実践講座 モニタリング」
  • 2005.6~ 月刊コンピューターテレフォニー 「コンタクトセンター実践講座 失敗しないスクリプト術」
  • 2005    「コールセンター白書2005」 特集 アウトソーサー活用の手引き
  • 2006.10  月刊コンピューターテレフォニー モニタリング特集での寄稿
  • 2008.2~ 月刊コンピューターテレフォニー  「実践編 収益をあげるモニタリング」
  • 2008.2~ 月刊コンピューターテレフォニー 「売り込み」だけが目的ではない「営業支援型アウトバウンド」の要諦」
  • 2010.4~ 月刊コンピューターテレフォニー「現場力に直結するトレーニングを!~スキルの「定着」を目指した『2STEPトレーニング』のすすめ」

【コールセンター/CRM デモ&コンファレンス】

  • 第6回(2005年) 特別コンファレンス「マーケティング視点によるモニタリング」
  • 第7回(2006年) 「実践!アウトバウンド講座」 (有料セミナー)
  • 第8回(2007年) 「実践!アウトバウンド講座」 (有料セミナー)
  • 大阪 第1回(2008年) 「実践!アウトバウンド講座」 (有料セミナー)
  • 第9回(2008年) 「実践!アウトバウンド講座」 (有料セミナー)
  • 第10回(2009年) 「実践!アウトバウンド講座」 (有料セミナー)
  • 大阪 第3回(2010年) 「実践!アウトバウンド講座」 (有料セミナー)
  • 第11回(2010年) 「実践!2stepトレーニング設計講座」(有料セミナー)<実施決定>

ページトップ